• ホーム
  • マネックス証券でIPOをはじめよう

マネックス証券でIPOをはじめよう

日本円

マネックス証券はネット系の大手証券会社です。
IPOでは主幹事や幹事をすることもあり、その回数はトップクラス。
2013年度はIPOの半数以上で幹事をした実績があります。
積極的にIPOに取り組んでいて、取扱銘柄が多いのが特長です。
抽選については完全配分枚数が100%で、初心者にとっても利用しやすい証券会社と言えます。

マネックス証券といえば、過去に比較COMのIPOで主幹事をしたことが有名です。
この比較COMの場合公募価格が45万円で初値は270万円にもなりました。
株価が3倍以上になったのです。
この場合、初値で売却をした人は大きな利益を手に入れました。

IPOを取得するには抽選に参加する必要があるのですが、マネックス証券の場合、この抽選が完全な平等抽選となっています。
他の証券会社では資金量により抽選の比率が違う場合もありますが、1人1票で抽選されるというルールになっています。
少額投資家にも嬉しい証券会社と言えます。
マネックス証券の場合、抽選に申し込むには購入金額分の入金が必要です。
その金額は拘束されますので、同一資金で複数の銘柄の申し込みをすることはできません。
必要な金額の入金を忘れずにしましょう。

また、マネックス証券では、子供の口座でもIPOが参加可能です。
申し込み口数が多いほど有利になりますので、子供の口座も作るのも検討しましょう。

他の特長としては、IPOもNISAに対応していることが挙げられます。
他の証券会社はNISAで対応しない場合が多いので、大きな魅力となっています。
現在、新規口座開設キャンペーンも行われています。
IPOを始めてみようという方は、マネックス証券での口座を開設することをおすすめします。

人気記事一覧